夢をかなえる3つの約束

夢をかなえる

100年以上も前に本校の前身となる淑徳女学校を創設された輪島聞声先生は、日本の女性が、淑徳(良い徳)を身につけ、社会で活躍して欲しいという夢を持っていました。しかし、北海道から単身上京しさまざまな苦難を乗り越えて小石川伝通院内に学校を開いたのははや40歳になろうというころです。
目標があれば、人は常に輝いていられるもの。そして、がんばった分だけ大きな夢を実現できるのです。みなさんも、淑徳与野高等学校で夢の実現に向けてがんばってみませんか?
教職員と在校生一同みなさんの入学をお待ちしています。
校長 里見裕輔

夢をかなえる3つの約束

〉心の教育

心の教育を
大乗仏教精神で
実現します

〉国際教育

国際人としての自覚を
国際教育で
高めます

〉現役合格

4年制大学進学の
希望を現役で
実現します